SONY VAIO type U – ゼロスピンドルモデル

文庫本サイズの「VAIO type U」 フラッシュメモリー搭載モデル発売
~高速アクセス、スタミナアップ、衝撃に強い~

VAIO type U 『VGN-UX90PS』『VGN-UX90S』

 ソニー は、ワンセグチューナを装備し、HDDの代わりに16GBフラッシュメモリを搭載したモバイルPC 「type U<ゼロスピンドル>モデル」を発表。直販サイト「ソニースタイル」で6月27日より先行予約を受け付け、 7月3日より受注開始。

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060627/sony1.htm

 本機は、5月に発売した文庫本サイズのVAIO type U 『VGN-UX90PS』および『VGN-UX90S』として発売し、記録媒体としてハードディスク(HDD)の代わりに 16GBのフラッシュメモリーを搭載。 (2006年6月27日)

5月に発売された30GB HDD搭載の「VAIO Tyep U」からHDDをフラッシュメモリに変更し、 16GBのフラッシュメモリを内蔵。また、ワンセグチューナも新搭載した。7月3日受注開始直販価格:209,800円~

フラッシュメモリ搭載により、アプリケーション起動を従来比3~6倍に高速化。 HDDモデルではOutlookの起動時約9秒、フラッシュ化により約1.5秒で起動可能。また、バッテリ駆動時間も約13%向上、標準バッテリ装着時で約4時間(CPUにCore Solo選択時)。重量も28g減の492g。

 CPUはIntel Core Solo U1400(1.2GHz)/Core Solo U1300(1.06GHz)/ 超低電圧版Celeron M 423(1.06MHz)が選択可。メモリは512MB。また、Bluetoothヘッドセットやポートリプリケータの有無、日本語/英語キーボードなどが選択できる。

 無線LANやBluetooth 2.0、USB×1、CF/メモリースティックDuoスロットなどを装備。バッテリ駆動時間は付属バッテリ利用時で約4時間(Core Solo)/約2.5時間(Celeron M)。外形寸法は150.2×95×38.2mm(幅×奥行き×高さ)。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s